NEWS新着情報

~松山市駅に新たなランドマークとなるホテルが誕生~
「レフ松山市駅 by ベッセルホテルズ」 2021年12月開業予定

2021.05.25

プレスリリース

 株式会社伊予鉄グループ(本社:愛媛県松山市、代表取締役社長:清水しみず 一郎いちろう)と株式会社ベッセルホテル開発(本社:広島県福山市、代表取締役社長:瀬尾せお 吉郎よしろう)は、松山市駅で開発を進めている「レフ松山市駅 by ベッセルホテルズ」を2021年12月開業予定です。

 本計画は、地上13階、延床面積7,902.27㎡のビルを㈱伊予鉄グループが建築するもので、1階は飲食や店舗などのテナント、2階以上がホテルゾーンとなり、㈱ベッセルホテル開発がホテルゾーンを運営します。ベッセルホテルズとしては、全国で31番目のホテルとなり、四国へは初進出となります。



 「レフ松山市駅 by ベッセルホテルズ」のレフ(REF)とは、Regional (地域)・Experience(経験・体験)・Flexible(自由に、柔軟に)の頭文字を由来としています。ベッセルホテルズのブランドの中でも、地域性に特化したブランドであり、愛媛・松山の様々な地域の魅力を国内外に発信するのに最適なブランドです。伊予鉄グループとベッセルホテルズは協力して、地域を盛り上げ、また訪れるお客様に満足していただけるよう取り組んでまいります。なお、「レフ by ベッセルホテルズ」ブランドとしては、2019年12月開業「レフ熊本 by ベッセルホテルズ」、2020年9月開業「レフ大宮 by ベッセルホテルズ」、2021年3月開業「レフ京都八条口 by ベッセルホテルズ」に続く、4番目のホテルとなります。

■ 特徴
【ロケーション】
 「レフ松山市駅 by ベッセルホテルズ」は、伊予鉄「松山市駅」に直結した最高のロケーション。松山市は、愛媛県の県庁所在地として、経済と行政の中心的存在で、路面電車が通り、どこでも手軽に移動することができるのが特徴です。松山市内の交通拠点である松山市駅は、松山城周辺や道後温泉一帯といった、主要な有名スポットへのアクセスも便利です。

【コンセプト】
 愛媛・松山の魅力を発信するホテル。砥部焼・伊予絣(かすり)などの工芸、みかん・キウイなどの特産物、歴史や文化など、ここにしかないオンリーワン・ナンバーワンを丸ごと切り取り、地域に根差したハブとなるようなホテルを目指します。

【ターゲット】
 ビジネスで利用されるお客様に加え、家族連れや団体旅行にも対応します。国内外からの観光客等にも対応し、幅広い客層にご利用いただけます。18歳以下のお子様には、ご両親や祖父母との同室で添い寝の場合は無料でご宿泊いただけます。

【ホテル客室・設備】
 客室は全208室。シングルルーム、シャワーブースシングルルーム、ツインルーム、トリプルルーム、フォースルーム、スイートルームをご用意いたします。その他、鉄道をイメージしたコンセプトルーム「伊予鉄ルーム」も設置し、客室の窓からは、路面電車のレールビューが望め、鉄道の旅気分をお楽しみいただけるようなデザインを施す予定です。また、ホテル内に大浴場や貸し切りで楽しむ家族風呂を設けます。

■ ホテル概要
ホテル名称  レフ松山市駅 by ベッセルホテルズ
所在地  愛媛県松山市湊町5丁目2番地2号
開業予定日  2021年12月(予定)
事業主  株式会社伊予鉄グループ
ホテル運営  株式会社ベッセルホテル開発
設計  東急設計コンサルタント・MIKI設計共同企業体
施工  五洋建設株式会社四国支店
着工  2020年3月
竣工  2021年9月末(予定)
建物概要  建築面積:722.02㎡
      延べ面積:7,902.27㎡
      構造  :鉄骨造地上13階建
      客室数 :全208室

■ 地図

■ 交通
・伊予鉄「松山市駅」から徒歩1分
・伊予鉄環状線「JR松山駅前」から「松山市駅」まで市内電車で11分
・「松山空港」からリムジンバスで24分
・松山自動車道「松山IC」からお車で約15分